大切なのは人間関係で悩んだ時にストレスを発散することです

 

私は今までに二つの職場を経験しています。一か所目の保育園でも、人間関係が原因で転職をしました。

 

しかし新しい職場になって1年目の時にも人間関係で悩むようになりました。

 

おそらく、そこの園だからというわけではなく、どこの園でも職場でも初めは経験するだろう人間関係です。

 

入社した時には既にグループができていて、なかなか輪に入れないのです。誰かと二人になると気まずくて話せず、大人数で話していると相槌をうつことしかできません。

 

中でも先輩の一人との関係で悩んでいました。

 

その先輩は、同じクラスにいたら絶対に仲良くならないようなタイプの人で、先輩もそう思っていたのでしょう。お互いにイライラし合ってしまうタイプだったのです。

 

そのせいか、他の新人以上に私へのあたりがきつくて、よく叱られました。

 

冷たくされたり叱られたりした時には、とにかく泣いて気持ちをすっきりさせていました。とはいっても、一人ではなく、誰かの前でです。

 

家族の時もあれば、恋人の時もありました。普段から職場での辛さは話してあるため、私が泣き出すと、言わずとも理由をわかってくれました。

 

そして泣き止むと必ず、「泣きたい時はとにかくたくさん泣きな。」と言ってくれるのです。泣くだけ泣くとすっきりして、次の日も頑張ることができました。

 

それでも入社当時は、毎日のように泣いて過ごしていました。

 

ですが家族も恋人も、毎日のように泣いている私に、一度も怒ることなく、付き合ってくれたのです。

 

その後は家族や恋人の支えもあり、少しずつ仕事に慣れていき、先輩との仲も少しずつよくなっていきました。

 

入社当時は、必ずと言って良いほど人間関係で悩むものです。しかしそれは仕方がありません。気が合わない人とは合わないものなのです。

 

大切なのは、人間関係で悩んだ時にストレス発散をすることです。

 

すっきりした気持ちになれれば、また気持ちをリセットして付き合えて、仲が深まるきっかけになるのです。

 

人間関係で悩んだ時には、無理に解決しようとせずに、まずは気持ちをすっきりさせてくださいね。